ショッピング枠の現金化は
カードで買い物をして、買った商品を買取店に売る
という流れになります。

何を買ってどこへ売るかによって
カード会社に見つかるかどうかが変わってくるそうです。

特に換金率が高い商品を個人で購入すると
カード会社に高確率で見つかるそうですから
自分で進める人は注意が必要になってきます。

ただ、換金率に関係なく、
今はカード会社が監視を厳しくしているので
個人での現金化はリスクが高いと言われています。

カード会社に見つかってしまうと
現金化を行うことが出来なくなりますし、
他にもデメリットが生じてくるそうです。

例えば、未払いの一括支払いなどになるそうですから
リスク回避は最優先で考えていった方がいいでしょうね。


そこで頼りになるのが現金化の業者です。

大半は業者に依頼して、
カード会社に見つかるリスク回避を行っていっているそうです。

無理に自分で進めていかないで
現金化業者を頼ってみるのもいいのではないでしょうか。


業者によってサービス内容も違いますし、
換金率が高い業者もありますから
そういった所を利用していけば
リスク回避も出来て、現金化の金額も高く出来て一石二鳥だと思いますよ。